家にあるいらないものは出張買取で現金化しよう!

出張買取の流れと豆知識

鑑定

出張買取は、まず依頼を出すところから始まります。出張買取の依頼を受けたお店側は指定された日時に査定士を送ってくれます。査定士は正装した状態で、かつ一般車両で来てくれるので、近所に買取専門店の訪問が知られることはありません。査定士が家に着いたら、早速査定が始まります。査定は玄関先のちょっとしたスペースで行なわれるので、屋内を綺麗にしておかなくても差し支えありません。査定にかかる時間は1点につき5分くらいです。査定が済んだらすぐに査定額を計算し、提示してくれます。その額に納得できたら正式に買取が成り立ち、現金での買取額支払いとなります。査定までは無料でやってもらえるので、そこでキャンセルを申し出ても依頼者側からお店側へキャンセル料の支払いが発生することはありません。

買取に出したい品を店頭買取に出す場合、お店の営業時間を意識する必要があります。お店によっては土日を休みにしていたり、営業時間を短く設定していたりすることがあるからです。お店が営業している時間帯に訪問できそうに無い人は、出張買取を利用しましょう。出張買取は都合の良い日に自宅に来てくれるので、こちらが曜日や時間帯などを意識する必要はありません。またお店によっては訪問日時を土日祝祭日に指定することも可能となっています。平日以外の曜日に指定したからといってお金が発生するようなことは無いので、平日は都合が悪いという人は気兼ねなく土日祝祭日を指定するとよいでしょう。